生活習慣の乱れは育毛を妨げる

抜け毛やハゲの要因と言えば、第一に言われるのが遺伝です。
そして、その次に挙げられるものと言えば、生活習慣の乱れだと思われます。
事実、生活習慣が乱れてしまうと、髪の毛に良い栄養が行き届かなくなったりもします。

例を挙げると、タバコをたくさん吸う人や、たくさんお酒を飲む人は注意が必要です。
タバコの場合は、血管の血流を悪くする作用があるので、吸い過ぎは育毛を妨げる結果に繋がります。

そして、それ以外に言われるのはストレスですよね。ストレスは交感神経を刺激して、血圧を上昇させる作用があるのです。そのため、それが要因となり血行が悪くなり、頭に栄養が行き届かなくなるケースもあります。
そのため、ストレスも育毛を妨げる大きな要因となるのです。
これらのように、生活習慣の乱れは直接はげや脱毛に繋がっており、今までの自分のスタイルをしっかりと見直す必要が出てきます。

それにより、少しでも脱毛やはげの要因を減らせれば、育毛対策の効果も高まると言われています。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>